米国超金融緩和継続で株価1万円割れ、1ドル=75円台に

2013/10/17 07:00

 債務上限問題で大揺れの米国。政治的妥協で目先の危機を回避できても超金融緩和策の結果、米連邦準備制度理事会(FRB)のバランスシート(資産状況)はすでにパンパン。悪性インフレが発生し、世界同時不況を引き起こすリスクもある。

あわせて読みたい

  • 行き詰まる黒田日銀 動くに動けない状況?

    行き詰まる黒田日銀 動くに動けない状況?

    週刊朝日

    10/10

    米国 金融緩和継続で膨らむ「副作用」

    米国 金融緩和継続で膨らむ「副作用」

    週刊朝日

    10/16

  • 藤巻健史「黒田日銀総裁を『Mr.時期尚早』と名付けたい」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    藤巻健史「黒田日銀総裁を『Mr.時期尚早』と名付けたい」

    週刊朝日

    11/6

    12年ぶりの景気悪化サイン あえてフジマキが「疑問」示すわけとは
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    12年ぶりの景気悪化サイン あえてフジマキが「疑問」示すわけとは

    週刊朝日

    4/4

  • 菅政権も継承する「異次元の金融緩和」 実はやめたくてもやめられない?

    菅政権も継承する「異次元の金融緩和」 実はやめたくてもやめられない?

    dot.

    10/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す