「サポーターとしてありえないこと」 日韓戦にみる「旭日旗」問題

2013/10/04 07:00

 今年7月に韓国で行われた東アジアカップ日韓戦では、日本のサポーターが旧日本軍の軍旗として使われた旭日旗を掲げ、韓国のサポーターは、伊藤博文を暗殺した抗日闘争の英雄とされる安重根の巨大なフラッグや日本を非難したと受け取れる横断幕を出し、社会問題化した。ジャーナリストの木村元彦氏、安田浩一氏、ライターの清義明氏がこの問題について激論を交わした。

あわせて読みたい

  • 嫌韓は2002年日韓W杯がきっかけだった!?

    嫌韓は2002年日韓W杯がきっかけだった!?

    週刊朝日

    10/5

    日韓戦 旭日旗の男の素顔 偏差値63、植木職人も経験

    日韓戦 旭日旗の男の素顔 偏差値63、植木職人も経験

    AERA

    10/8

  • 韓国側が選手村の横断幕撤去に激怒「旭日旗を問題視」五輪ボイコットの可能性も【2021年下半期ベスト20】

    韓国側が選手村の横断幕撤去に激怒「旭日旗を問題視」五輪ボイコットの可能性も【2021年下半期ベスト20】

    dot.

    12/13

    韓国側が選手村の横断幕撤去に激怒「旭日旗を問題視」五輪ボイコットの可能性も

    韓国側が選手村の横断幕撤去に激怒「旭日旗を問題視」五輪ボイコットの可能性も

    dot.

    7/18

  • サッカーの試合で問題となった旭日旗 そもそもどんな意味があるのか?

    サッカーの試合で問題となった旭日旗 そもそもどんな意味があるのか?

    dot.

    8/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す