自民若手議員 「安倍政権の原子力政策に異論あり」

原発

2013/07/03 07:00

 福島第一原発の事故から2度目の国政選挙となる参院選が、いよいよ始まる。安倍政権は国内では何が何でも核燃料サイクルの維持に走り、海外では原発を売り歩く。そんな方針に疑問を投げかける自民党1年生議員がいる。秋本真利(37)、勝俣孝明(37)、小倉将信(32)各衆院議員がトコトン本音を明かした。

あわせて読みたい

  • 徹底検証「原子力行政の闇」官邸主導のもんじゅ廃炉の裏

    徹底検証「原子力行政の闇」官邸主導のもんじゅ廃炉の裏

    週刊朝日

    11/11

    小泉進次郎が激怒した「70歳定年」無視の参院選

    小泉進次郎が激怒した「70歳定年」無視の参院選

    週刊朝日

    6/12

  • 自民党若手からもわき上がる「反核燃サイクル」の狼煙

    自民党若手からもわき上がる「反核燃サイクル」の狼煙

    週刊朝日

    10/3

    田原総一朗「あえて言う 川内原発再稼働はやむなし」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「あえて言う 川内原発再稼働はやむなし」

    週刊朝日

    8/10

  • たまり続ける日本のプルトニウムに募る懸念 原発再稼働で指摘される別の問題

    たまり続ける日本のプルトニウムに募る懸念 原発再稼働で指摘される別の問題

    AERA

    11/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す