相続税対策 親が子のマイホーム「建物部分」を買い取る方法

増税

2013/02/11 11:30

 2015年1月からの増税を見据え、相続税対策の動きが出始めている。しかしその複雑さゆえ、多くの人にとっては手に余るというのが率直な感想だろう。そこで専門家の知恵を借りて、ひとつのパターンを例に、どうすれば相続税を節税できるのか研究する。

あわせて読みたい

  • 節税対策でどんでん返し? 伝家の宝刀「総則第6項」とは

    節税対策でどんでん返し? 伝家の宝刀「総則第6項」とは

    AERA

    8/18

    「タワマン節税」防止策、富裕層には誤差の範囲

    「タワマン節税」防止策、富裕層には誤差の範囲

    AERA

    11/12

  • “争続”の原因で圧倒的に多いのは… 税理士座談会

    “争続”の原因で圧倒的に多いのは… 税理士座談会

    AERA

    7/6

    タワーマンションを活用した相続の「節税術」とは

    タワーマンションを活用した相続の「節税術」とは

    週刊朝日

    9/25

  • タワーマンションで「相続税対策」 評価額を下げる裏技も

    タワーマンションで「相続税対策」 評価額を下げる裏技も

    週刊朝日

    9/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す