ほしのあき 離婚しないためには「芸能界引退」が必須? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ほしのあき 離婚しないためには「芸能界引退」が必須?

このエントリーをはてなブックマークに追加
夫婦関係を維持するためには…(※イメージ)

夫婦関係を維持するためには…(※イメージ)

「ステマ」騒動に関係していたと報じられたタレントのほしのあきだが、今後の活動はどうなるのか。未来学の鳳華氏はこう見ている。

*  *  *
 タレントのほしのあきさんは、俗称・貴族星の「天空の星」。彼女は、理想が高く、曲がったことが大嫌い。常に問題意識を持ち、向上心を持って前へ進む頑張り屋さんです。

 2012年は待望の子宝に恵まれましたが、年末にかけては、オークションサイトの手数料詐欺事件、夫の浮気報道と滅多打ち状態でした。昨年の運気は、様々な気づきが生まれる「弱」。運命は彼女に、いい意味でのブレーキをかけてくれているようです。

 ほしのさんにとって、タレントという職業は天職です。芸能界で生き抜く才能も持っていると思います。ただし、一回り年下の三浦皇成さんとの結婚が、彼女の人生の進むべき方向をがらりと変えました。

 三浦さん(木の星)とは好相性ですが、結婚した11年は三浦さんにとって「種」。この時期に新しく始めたことは続けるのが難しいのです。

 でも、この夫婦関係は維持できます。ただし、そのためには、ほしのさんが芸能活動の継続をあきらめ、騎手の妻、子の母に専念するしかありません。

週刊朝日 2013年2月1日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい