共産党の研修なしに記者証発行されず 中国メディアの特異性

中国

2013/01/22 16:00

 共産党の「喉と舌」――。中国の新聞「南方週末」の新年社説を当局が改竄した問題は、彼の国が憲法で「言論の自由」を保障しながらも、メディアが党の主義主張を伝える代弁機関に過ぎない実態を白日の下にさらした。奇々怪々な中国メディアの最新トンデモ事情を探った。

あわせて読みたい

  • “従順度”によって当局からランク分けされる中国メディア

    “従順度”によって当局からランク分けされる中国メディア

    週刊朝日

    1/21

    11月号朝日新聞瀋陽支局長 石田耕一郎 Ishida Koichiro-証言と事実で伝える等身大の中国共産党-

    11月号朝日新聞瀋陽支局長 石田耕一郎 Ishida Koichiro-証言と事実で伝える等身大の中国共産党-

    11/7

  • 中国メディアが「恥だ」と切り捨てる「寝そべり族」 国力向上さまたげる難題に?

    中国メディアが「恥だ」と切り捨てる「寝そべり族」 国力向上さまたげる難題に?

    AERA

    7/26

    中国・新聞改竄の部長は「原稿が書けない」

    中国・新聞改竄の部長は「原稿が書けない」

    AERA

    1/16

  • 香港デモ長期化の影に中国政府による分断工作が? 「圧力」の手口を朝日記者が明かす!

    香港デモ長期化の影に中国政府による分断工作が? 「圧力」の手口を朝日記者が明かす!

    dot.

    10/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す