小松政夫がパンツ一丁で洗車、植木等は大喜び

2013/01/13 11:30

 日本喜劇人協会の会長に就任し、名実共に「小松の親分」となった、コメディアンの小松政夫さん。若いころは自動車販売の営業マンで、パンツ一丁で洗車をし納車するなど独自の方法で優秀な業績をおさめていた。その後植木等さんの付き人に。当時を林真理子さんとの対談で次のように振り返る。

あわせて読みたい

  • サヨナラ、小松政夫さん…「自分はあくまでコメディアン」という自負

    サヨナラ、小松政夫さん…「自分はあくまでコメディアン」という自負

    週刊朝日

    12/16

    小松政夫さん死去 植木等の愛ある“クビ宣告”に涙した 師弟愛を生前明かす

    小松政夫さん死去 植木等の愛ある“クビ宣告”に涙した 師弟愛を生前明かす

    週刊朝日

    12/11

  • 植木等の付き人をやめた日…小松政夫がその時の“涙の理由”を明かす

    植木等の付き人をやめた日…小松政夫がその時の“涙の理由”を明かす

    週刊朝日

    1/15

    小松政夫さん死去「『舞台の上で死ねたら本望』なんて、私はごめんです」 

    小松政夫さん死去「『舞台の上で死ねたら本望』なんて、私はごめんです」 

    dot.

    12/11

  • 高倉健との“濃すぎる”思い出を小林稔侍が振り返る

    高倉健との“濃すぎる”思い出を小林稔侍が振り返る

    週刊朝日

    1/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す