米がスパイ疑惑で告発した中国企業は日本でも活動中

中国

2012/10/26 16:00

 中国の通信機器会社「華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)」など2社にスパイ疑惑がある――10月8日、米下院情報特別委員会が衝撃的な報告書を発表した。その華為だが、実は携帯端末をはじめ、通信基地局の設備にいたるまで、日本に広く浸透してきている企業なのである。

あわせて読みたい

  • 企業に情報提供しない政府 公安も無防備さを危惧

    企業に情報提供しない政府 公安も無防備さを危惧

    週刊朝日

    10/27

    ソフトバンクも?  ファーウェイ製スマホに米中技術戦争が及ぼす災い

    ソフトバンクも? ファーウェイ製スマホに米中技術戦争が及ぼす災い

    週刊朝日

    12/19

  • 【1】中国1等書記官スパイ事件で露呈した?政府の「脇の甘さ」

    【1】中国1等書記官スパイ事件で露呈した?政府の「脇の甘さ」

    週刊朝日

    6/7

    【2】疑惑の中国人書記官を「これは『なんちゃってスパイ事件』」とジャーナリスト

    【2】疑惑の中国人書記官を「これは『なんちゃってスパイ事件』」とジャーナリスト

    週刊朝日

    6/7

  • 世界はまるで「監視資本主義」 横田や三沢、沖縄には監視設備も

    世界はまるで「監視資本主義」 横田や三沢、沖縄には監視設備も

    AERA

    12/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す