兵庫・高2いじめ自殺 「腐った」学校の無責任対応

2012/09/28 12:28


 これだけ全国的にいじめ問題が注目されているというのに、また学校の無責任対応である。兵庫県川西市の県立高校2年生の男子生徒(17)が9月2日に自殺した事件で、学校側が両親に「自殺を不慮の事故にできないか」と電話で打診していたことが判明した。

あわせて読みたい

  • 両親が告発 兵庫中2男子自殺に「指導死」の可能性

    両親が告発 兵庫中2男子自殺に「指導死」の可能性

    週刊朝日

    5/15

    いじめ自殺でアンケート破棄が常態化する学校 「証拠隠滅」は裁判対策?
    筆者の顔写真

    石井志昂

    いじめ自殺でアンケート破棄が常態化する学校 「証拠隠滅」は裁判対策?

    dot.

    12/4

  • いじめ自殺「悪いのは自分と一部の人」少年が残した言葉

    いじめ自殺「悪いのは自分と一部の人」少年が残した言葉

    AERA

    7/23

    兵庫中2男子自殺 遺書に「相談?偽善者に何を言えばいいんだ」

    兵庫中2男子自殺 遺書に「相談?偽善者に何を言えばいいんだ」

    週刊朝日

    5/14

  • 子どものいじめ自殺「ゼロ」の欺瞞

    子どものいじめ自殺「ゼロ」の欺瞞

    週刊朝日

    5/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す