泥沼裁判に終止符? 美元が高嶋に一発離婚される「一枚の写真」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

泥沼裁判に終止符? 美元が高嶋に一発離婚される「一枚の写真」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#離婚

 6月の"法廷直接対決"でワイドショーを独占した俳優・高嶋政伸(45)と美元(33)の離婚裁判。7月27日に予定されていた次回公判は、美元側の申し出で9月に延期されたが、泥沼の様相は変わっていない。

 この間、美元の動きは慌ただしく、6月9日に突然、ブログ休止を発表したかと思えば、6月23日付で所属事務所も離れたという。事務所は「円満退社」を強調するが、もっぱら「解雇」とみる向きが多い。

「実際は係争中にテレビで夫婦ネタをしゃべりまくる美元の暴走に、高嶋サイドから局や事務所に"苦情"が入ったことが大きかったようですよ」(芸能関係者)

 そんな中、「女性セブン」(8月2日号)に、離婚裁判中の5月に撮られた、美元と有名デザイナーとの写真が掲載され、「急接近」と書かれた。ある出版関係者は他にも"火種"があると囁く。

「美元の『不倫写真』という触れ込みで、男性との写真が流出している。入手したマスコミが真贋や撮影時期の特定を急いでいる」

 もし、そのような写真が本当に存在したら……離婚問題に詳しいフラクタル法律事務所の堀井亜生弁護士はこう言い切る。

「一発で離婚できますよ」

 高嶋の前途は、一枚の写真にかかってる?

※週刊朝日 2012年8月3日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい