ソフトバンク・孫氏、楽天・三木谷氏は意外に「薄給」

仕事

2012/07/21 07:45

 役員報酬が会社の業績に見合った妥当な金額なのか。それをチェックするための開示制度が3年目を迎え、今回も上場企業で年1億円以上の役員報酬を公開された。5月に亡くなったカシオ計算機の名誉会長を務めた樫尾俊雄氏の13億円を筆頭に、有名企業社長が名を連ねているが、そこには日本が世界に誇る有名経営者がランクインしていない。今年3月、米経済誌「フォーブス」が発表した今年の「日本の富豪40人」のなかでトップ5にランクインした経営者は、いずれも今回の上位100人には入っていない。

あわせて読みたい

  • 低予算で習い事 無料体験回って水泳覚えさせる母親も

    低予算で習い事 無料体験回って水泳覚えさせる母親も

    AERA

    10/23

    本当に“もうけている”経営者収入ランキング 1位は?

    本当に“もうけている”経営者収入ランキング 1位は?

    週刊朝日

    7/19

  • 出光、ソニー…赤字・無配でも1億円もらう役員がいる企業

    出光、ソニー…赤字・無配でも1億円もらう役員がいる企業

    週刊朝日

    7/24

    「1億円役員」過去最多 株主は損しても役員報酬が増えるワケ

    「1億円役員」過去最多 株主は損しても役員報酬が増えるワケ

    週刊朝日

    7/10

  • “1億円超”役員が過去最多に! その理由は?

    “1億円超”役員が過去最多に! その理由は?

    週刊朝日

    7/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す