給料は安く、事故多発… デフレで日本は中国化する?

2012/06/27 09:31

 1品200円均一の居酒屋に200円の弁当と、激安商品が並ぶ日本。その裏では人件費も激しく値崩れしているという。日本総合研究所主席研究員の藻谷(もたに)浩介氏はそうした現状を見て、日本の「中国化」を危惧する。

あわせて読みたい

  • 「姥捨て山主義はあながち誤りではない」と萱野稔人准教授

    「姥捨て山主義はあながち誤りではない」と萱野稔人准教授

    週刊朝日

    6/27

    「ツアーバス事故は小泉首相の市場規制撤廃のせい」と京大教授が指摘

    「ツアーバス事故は小泉首相の市場規制撤廃のせい」と京大教授が指摘

    週刊朝日

    8/10

  • もうこりごり!企業は「脱中国」ベトナムへ

    もうこりごり!企業は「脱中国」ベトナムへ

    週刊朝日

    9/24

    辛坊治郎氏が指摘 関越バス事故と殺人ユッケ事件の共通点はデフレ

    辛坊治郎氏が指摘 関越バス事故と殺人ユッケ事件の共通点はデフレ

    週刊朝日

    5/17

  • 「おまえなんか辞めちまえ!」上司の暴言でブラック出版社から中国へ

    「おまえなんか辞めちまえ!」上司の暴言でブラック出版社から中国へ

    AERA

    5/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す