読売・渡邉会長 「たばこはやめないほうがいい」と断言

2012/05/29 17:59

 読売新聞社のトップ、渡邉恒雄さん(85)は、5月30日に86歳になるが元気そのもの。しかし、じつはヘビースモーカーだという。渡邉さんに長生きの秘訣を聞いた。

あわせて読みたい

  • 読売・渡邉会長 中学時代から不眠症 「70年間睡眠剤を飲み続けている」

    読売・渡邉会長 中学時代から不眠症 「70年間睡眠剤を飲み続けている」

    週刊朝日

    5/31

    1月13日「たばこの日」にちなみ、たばこの歴史を振り返ってみよう!

    1月13日「たばこの日」にちなみ、たばこの歴史を振り返ってみよう!

    tenki.jp

    1/13

  • 喫煙者の鼻毛はなぜ長い?たばこリスクのウソと本当

    喫煙者の鼻毛はなぜ長い?たばこリスクのウソと本当

    ダイヤモンド・オンライン

    6/1

    タバコは肺がんリスクなし? 養老孟司が禁煙しない理由

    タバコは肺がんリスクなし? 養老孟司が禁煙しない理由

    週刊朝日

    11/16

  • 愛煙家だった徳光和夫 心筋梗塞術後は「火のついたたばこが空中に浮く夢を…」

    愛煙家だった徳光和夫 心筋梗塞術後は「火のついたたばこが空中に浮く夢を…」

    dot.

    3/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す