婚カツ詐欺・木嶋被告の2度のウソもスルー 警察の無能ぶり露呈

婚活

2012/02/07 18:30

 交際した3人の男性が相次いで不審死を遂げていることで、交際相手である木嶋佳苗被告が殺人や詐欺などの罪に問われている事件。実はこの捜査の過程で、警察がずさんな捜査をしていたことがわかった。

あわせて読みたい

  • 警視庁の警部補 脱腸治療のための器具を局部刺激の器具と「思い込み」捜査

    警視庁の警部補 脱腸治療のための器具を局部刺激の器具と「思い込み」捜査

    週刊朝日

    2/7

    「そもそも、女は外見でモテるわけではない」小谷野敦が「木嶋佳苗」を分析

    「そもそも、女は外見でモテるわけではない」小谷野敦が「木嶋佳苗」を分析

    週刊朝日

    4/20

  • 木嶋佳苗最後の同居男性 「すべての火災報知器が取り外されていた」ことに逮捕後気づく

    木嶋佳苗最後の同居男性 「すべての火災報知器が取り外されていた」ことに逮捕後気づく

    週刊朝日

    4/18

    木嶋佳苗被告「男たらし」の超絶テク(上)

    木嶋佳苗被告「男たらし」の超絶テク(上)

    週刊朝日

    1/24

  • 「呪」の文字を警察幹部の写真に刻んだ 警官の末路 

    「呪」の文字を警察幹部の写真に刻んだ 警官の末路 

    週刊朝日

    4/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す