週間天気 夏の高気圧が優勢に 梅雨明け直後 熱中症に警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 夏の高気圧が優勢に 梅雨明け直後 熱中症に警戒

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


この先は、夏の高気圧の勢力が次第に強まります。関東甲信なども梅雨明け間近。梅雨明けした後は熱中症に警戒を。

あすも天気急変に注意

あす15日(木)も大気の不安定な状態が続きそうです。午後は九州から関東を中心に、雨雲が発達しやすいでしょう。晴れていても天気の急変にご注意下さい。道路が川のようになるほどの「激しい雨」や、滝のような「非常に激しい雨」の降る所がありそうです。九州から東海は、あさって16日(金)も雨雲や雷雲が発達しやすい状態が続くでしょう。

短時間に降る雨、しかも局地的な大雨になりそうです。土砂災害やアンダーパスなどの低い土地の浸水、川の増水・氾濫に警戒して下さい。

梅雨明け直後 猛暑日も

17日(土)以降は夏の太平洋高気圧が勢力を強めるでしょう。きょう14日(水)は北陸で梅雨明けしましたが、四国や近畿、東海、関東甲信、東北南部、東北北部も本格的な夏の到来となりそうです。にわか雨の所もありますが、日中は強い日差しが照りつけるでしょう。梅雨直後は暑さが厳しくなるため、万全な熱中症対策をして下さい。

沖縄は週末からは雲が広がりやすいでしょう。湿った空気や南の海上に新たに発生する低気圧の影響を受けそうです。今後の情報にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい