奄美地方で激しい雨 今夜にかけて 土砂災害や川の増水・氾濫に警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

奄美地方で激しい雨 今夜にかけて 土砂災害や川の増水・氾濫に警戒

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


2日午後、奄美地方には、活発な雨雲がかかっています。今夜9時頃までは、土砂災害や川の増水・氾濫に警戒が必要です。大気の不安定な状態も続きますので、落雷や竜巻などの激しい突風にも、ご注意ください。

奄美地方 雨雲や雷雲が発達

2日は、奄美地方に停滞している前線に向かって、大雨のもとになる「暖かく湿った空気」が、どんどん流れ込んでいます。

このため、奄美地方では、大気の状態が不安定になり、雨雲が発達しています。レーダーによる解析雨量では、奄美市付近で、13時30分までの1時間に、約45ミリの激しい雨が降ったとみられます。

今後の雨は? 予想雨量は?

奄美地方では、この後、夕方にかけて、1時間に50ミリの「非常に激しい雨」の降るおそれがあります。さらに、夜9時頃までは、大気の不安定な状態が続くため、局地的に雷雲も発生しそうです。

3日正午までの24時間に予想される降水量は、いずれも多い所で、北部や十島村で100ミリ、南部で80ミリとなっています。

奄美地方では、すでに、これまでの大雨によって、地盤が緩んでいる所がありますので、少しの雨でも土砂災害が発生するおそれがあります。土砂災害や川の増水・氾濫に警戒するとともに、落雷や竜巻などの激しい突風にも、十分お気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい