今週天気 春本番を通りこし初夏のような陽気に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週天気 春本番を通りこし初夏のような陽気に

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


29日(月)は、広い範囲で天気が回復し、気温が急上昇。今年初の夏日になる所も。30日(火)から4月2日(金)は広く晴れて、所々で初夏のような陽気に。3日(土)から4日(日)は、全国的に曇りや雨。

天気回復し各地で気温上昇

28日(日)は、前線を伴った低気圧が本州の南岸を進み、広い範囲で春の嵐となりました。九州から関東の随所で、見頃を迎えたばかりの桜の花を散らせる雨風になりました。29日(月)は、前線や低気圧が次第に日本付近から離れ、西から高気圧に覆われるでしょう。九州から近畿は、朝から青空が広がります。北陸や東海から東北南部にかけても、午後には広く日差しが戻る見込みです。暖かい南よりの風も相まって、日中は気温が急上昇し、季節外れの暖かさとなります。最高気温は、多くの地点で20度以上となり、はやくも今年初の夏日(25度以上)になる所も予想されています。一方、東北北部では雲の多い状態が続くでしょう。北海道は、各地とも雨で、沿岸部を中心に風が強く吹き、荒れた天気になるでしょう。積雪が多い地域では、なだれに注意が必要です。また、雪解けによる低い土地の浸水や土砂災害にもご注意下さい。

30日(火)は、日本付近は広く高気圧に覆われます。北海道から中国四国地方にかけて、広く晴れて、各地とも日中は快適に過ごせそうです。最高気温は平年より高く、4月を通りこして、5月並みの陽気になる所もあるでしょう。一方、九州や南西諸島は、東シナ海を進む前線や低気圧の影響で、曇りや雨になりそうです。

日曜日は再び広い範囲で雨

31日(水)と4月1日(木)も、日本列島は高気圧に覆われます。全国的に晴れて、日中は何をするにも快適な陽気になるでしょう。ただ、朝晩との寒暖差が大きくなりますので、服装で上手に調節して下さい。なお、花粉が多い状態が続きますので、注意が必要です。部屋の喚起をする際は、窓は全開にせずに、カーテンを閉めて行うと良さそうです。洗濯日和も続きますが、取り込む際は、花粉を室内に入れないようによく払い落しましょう。

2日(金)になると、高気圧の中心は次第に日本の東へと離れ、西から前線が近づいてくる見込みです。北海道から中国四国地方は晴れの天気が続き、季節先取りの暖かさが続くでしょう。ただ、九州は雲が広がりやすくなりそうです。3日(土)から4日(日)にかけて、前線を伴った低気圧が日本付近を通過する見込みです。全国的に曇りや雨になるでしょう。北海道を中心に東北や北陸でも再び春の嵐になる所がありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい