群馬県北部や長野県北部などで雪強まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

群馬県北部や長野県北部などで雪強まる

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


日本付近は冬型の気圧配置となって、強い寒気が流れ込んでいます。群馬県北部や長野県北部などの山間部には雪雲が次々と流れ込み、雪が強まっています。

8日21時までの3時間降雪量 群馬県みなかみ町藤原で26センチ

今日8日(月)は、日本付近は冬型の気圧配置が強まり、群馬県北部や長野県北部などの山間部には活発な雪雲が次々と流れ込んでいます。21時までの3時間降雪量は群馬県みなかみ町藤原で26センチ、長野県野沢温泉村で22センチなどとなっています。

群馬県北部や長野県北部の山沿いでは、あすの朝にかけては発達した雪雲がかかり続け、さらに積雪が増加する恐れがあります。車での峠越えは道路情報をこまめに確認するようにしましょう。また、なだれや屋根からの落雪などにも注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい