27日 3月並みの暖かさ 天気回復しても気温低下に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

27日 3月並みの暖かさ 天気回復しても気温低下に注意

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう(27日)の最高気温は全国的に3月並みに。西から天気が回復してきますが、一転して気温が下がってきます。調節しやすい服装を心がけて。

昼頃まで関東は雨 北海道はふぶく所も

けさ(27日)は低気圧や前線の影響で、東海や関東の沿岸部、新潟県や東北の日本海側では雨が降っています。また北海道は広い範囲で雪や雨が降り、東部では降り方が強まっています。

このあと低気圧が東海道沖から関東の南へ。別の低気圧が北海道付近を北東に進む予想です。東海の雨は次第にやみますが、関東の沿岸部は昼頃まで雨が降り、局地的に雨脚が強まります。傘をさしていても濡れてしまうくらいの、激しい降り方をする所もあるでしょう。

北海道も昼頃にかけて雪が降り、北部や東部ではふぶくでしょう。大雪注意報や風雪注意報が発表されている地域もあり、見通しがきかなくなるおそれもあります。

昼間は暖かさ続く 夜は冷える

九州から東海は天気が回復して、気温がグンと上がります。最高気温は15度前後と、3月中旬から下旬並みの暖かさになるでしょう。日差しのもとでは冬のコートが邪魔になるくらいの陽気になりそうです。

ただ次第に冷たい空気が流れ込むため、午後はじわじわと気温が下がるでしょう。午後6時の予想気温は、九州から近畿は10度を下回る所が多くなりそうです。北陸や東北は5度以下の所が多く、グッと冷えてくるでしょう。冷たい北よりの風が吹くため、朝よりも寒く感じる方も多いと思います。朝の暖かさに油断せず、調節しやすい服装を心がけて下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい