網走 きのう流氷初日 昨シーズンより23日早い観測 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

網走 きのう流氷初日 昨シーズンより23日早い観測

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きのう17日、北海道の網走地方気象台は、流氷初日を発表しました。昨シーズンより23日早い観測です。

網走 流氷初日を観測

きのう17日、北海道の網走地方気象台は、流氷初日を発表しました。平年より4日早く、昨シーズンより23日早い観測です。

17日は、千島近海を低気圧が発達しながら北東へ進みました。オホーツク海では、北よりの風が吹いていたとみられ、オホーツク海の流氷が、この風にのって南下したようです。

※流氷初日とは、視界外の海域から漂流してきた流氷が視界内の海面で初めて見られた日のことです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい