26日の関東 晴れて空気がカラカラ 北部の山も天気回復へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

26日の関東 晴れて空気がカラカラ 北部の山も天気回復へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう(26日)の関東地方は、晴れて、空気がカラカラの状態が続きます。北部の山沿いの雪は昼頃までで、天気回復へ。

北部の山 昼頃まで雪

きょう(26日)は冬型の気圧配置となっていて、上空には寒気が流れ込んでいます、北部の山沿いでは雪が降り、積雪が増えています。午前7時現在、群馬県みなかみ町の藤原は155センチと、昨夜(25日)からけさにかけて、20センチほど新たに雪が積もっています。

昼頃までは、群馬県北部や栃木県北部の山沿いでは雪雲が流れ込みやすいでしょう。午後は日の差す時間もありますが、昨夜から積雪が増えた所では、なだれに注意して下さい。また除雪作業や屋根の雪おろしをする際は、安全を確保して2人以上で行いましょう。

平野部 晴れて空気カラカラ

平野部は広く晴れて、日差しがたっぷりでしょう。冷たい北よりの風が吹きますが、最高気温は12度くらいまで上がる所が多くなりそうです。ただ、空気はカラカラの状態が続いています。日中の湿度は20%台まで下がる所もあり、火の元には注意して下さい。

この週末は大掃除もはかどりそうです。あす(27日)も日差しがありますが、きょう(26日)の方が晴れる時間が長いでしょう。日中の晴れた時間は、外周りの掃除などにも良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい