22日 日本海側で不安定な天気 寒波おさまり気温は平年並みに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

22日 日本海側で不安定な天気 寒波おさまり気温は平年並みに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


22日は、本州付近は高気圧に覆われるが、日本海から気圧の谷が近づく。やや強い寒気を伴うため大気の状態が日本海側中心に不安定に。最高気温は、きのうと同じか高く全国的に平年並みに戻る予想。

きょうの天気 日本海側で不安定な天気で雨や雪と雷も

きょう22日(火曜)は、北海道から東北の太平洋側にかけてと関東から東海、近畿中部南部、四国、中国地方の山陽側、九州南部はおおむね晴れそうです。日本海側は、朝から雪や雨の降る所があるなど、変わりやすい天気です。九州北部から山陰、近畿北部は、日中は雲が広がりやすく、夜を中心に雨か雪が降り、カミナリの鳴る所があるでしょう。北陸と東北南部の日本海側では、日中も雨や雪の降る所があり、カミナリが鳴る所がある見込みです。東北北部と北海道日本海側は、雲の多い天気で、日がさすことがありますが、朝晩は雪が降りやすいでしょう。こちらも大気の状態が不安定でカミナリが鳴りそうです。

沖縄は、本島地方は晴れますが、南大東島や八重山は雲が多く、所々雨が降るでしょう。

22日の気温 全国的に平年並みに

きょう22日(火曜)の最高気温は、きのうと同じか高い所が多い予想です。

北海道は、一日中氷点下の所はグッと少なく、0℃から5℃くらいになる所が多いでしょう。東北は5℃から10℃くらいになりそうです。北海道、東北は、きのうまでの寒さが少しだけですが和らぐでしょう。

関東、東海、近畿中部南部、四国も、きのうより高く、10℃から12℃になる見込みです。陽だまり限定ですが、日差しの温もりを感じられそうです。甲信は10℃を下回りますが、きのうと同じか高くなるでしょう。

北陸と近畿北部は10℃に届かない所が多くなりますが、それでも、きのうと同じか高くなるでしょう。

中国地方と九州北部は10℃から12℃で、こちらも、きのうと同じか高い予想です。

九州南部は14℃前後、沖縄は22℃前後でしょう。九州南部は、きのうと同じくらいですが、沖縄は4℃前後高いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい