8日 お帰り時間の傘予報 太平洋側は広く雨 横殴りの雨も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

8日 お帰り時間の傘予報 太平洋側は広く雨 横殴りの雨も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


8日夜は、秋雨前線の影響で、太平洋側の広い範囲に、雨雲がかかるでしょう。沿岸部を中心に風も強く、横殴りの雨になる所もありそうです。傘だけでなく、レインコートなどで、体が濡れないようにしてください。

太平洋側は 傘が手放せない

8日夜は、日本の南に停滞する「秋雨前線」に向かって、台風周辺の「暖かく湿った空気」が流れ込むでしょう。

このため、東北南部から四国にかけての太平洋側では、広い範囲で雨が降りそうです。沿岸部を中心に、風が強いので、横殴りの雨になる所もありそうです。お出かけには、大きめのしっかりした傘があると良さそうです。傘をさしていても、体が濡れてしまう可能性がありますので、レインコートなど防水機能のある洋服がおススメです。また、雨に濡れてしまった場合に備えて、タオルもあると良いでしょう。雨に濡れて、体を冷やさないよう、ご注意ください。

九州北部など、日本海側でも、雨の降る所があるでしょう。こちらも、お出かけには、念のために傘をお持ちください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい