都心から綺麗な夕焼け 「ほぼ満月」が見える予感 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

都心から綺麗な夕焼け 「ほぼ満月」が見える予感

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


東京都心では、2日はキレイな夕焼けが見えました。2日は満月で、満月の時刻は6時05分と過ぎてしまいましたが、2日夜の東京の月の出は17時54分。関東では、今夜も「ほぼ満月」が楽しめそうです。2日の関東は、広い範囲で、秋晴れとなりました。日照時間は、東京や横浜、千葉、熊谷、宇都宮で10時間を超え、前橋では11時間以上と、たっぷりの日差しが降り注ぎました。また、空気が乾いて、最小湿度は、横浜で32%、千葉は36%、東京都心は38%でした。

そんな2日の夕方17時頃、都心から西の空を眺めると、キレイな夕焼け空が広がっていました。空の高い所では、雲がなく、夕焼けの赤い色が、空を飾っていました。

「ほぼ満月」を眺めてみて

きのう1日は「中秋の名月」でしたが、今年は「中秋の名月」と「満月」がずれました。満月の時刻は2日6時05分と過ぎてしまいましたが、2日夜の月も「ほぼ満月」ですので、キレイな月が楽しめそうです。東京の月の出の時間は、17時54分です。今夜は、東京以外でも、関東では「ほぼ満月」を見られる所が多いので、ぜひ、空を眺めてみてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい