中国地方 土砂災害に警戒 早めに避難を 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中国地方 土砂災害に警戒 早めに避難を

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


中国地方では、きょうの日中は山陽を中心に激しい雨の降った所があり、このあとも発達した雨雲が中国地方へ続々と流れ込む見込みです。局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降り、8日にかけて大雨となる見込みです。土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水や河川の増水、氾濫に警戒してください。

すでに150ミリを超える所も

降り始め(5日19時)から6日16時までの雨量は多い所で、山口県和田177ミリ、広島県広島市169ミリ などとなっています。中国地方の西部を中心に所々で100ミリを超えています。

梅雨前線は8日にかけて本州付近に停滞するため、さらに雨量が増える見込みです。

土砂災害の発生に厳重警戒

6日16時40分現在で、広島県の西部では危険度分布の色が濃い紫色の「極めて危険」になっている所があります。このあとも降り続く雨により、土砂災害がいつ起きてもおかしくない状況になりつつあります。

8日までの予想降水量

活発な前線が停滞する影響で、8日にかけて更に雨量が増えてくる見込みです。崖や川の近くなど、土砂災害や洪水などの危険が高い地域に住んでいる方は、まだ明るい内に、ご近所の方に声をかけて、早めに安全な場所に避難するようにしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい