正午前に30度超え 静岡は真夏日に 熱中症に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

正午前に30度超え 静岡は真夏日に 熱中症に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


東日本や西日本では晴れている所が多く、気温が上がっています。静岡市では正午前に30度を上回り、真夏日となりました。東北や関東、東海では7月並みの気温となる所があり、熱中症に注意が必要です。

静岡では正午前に30度上回る

東日本から西日本にかけては、日差しの届いている所が多くなっています。また、南から温かい空気が入り、気温が上がっています。静岡県内では、正午前に気温が30度を上回りました。午後1時までの最高気温は、静岡市で31.3度、静岡市清水で31.1度と、真夏日になっています。きょう(27日)は東北や関東、東海で7月並みの気温が予想されている所があります。午後も気温が上がりそうです。

熱中症に注意を

これまで外出を控えていて、久しぶりに外出されるという方もいらっしゃると思いますが、まだ身体が暑さに慣れていません。こまめに休憩や水分を取るように心がけてください。また、感染症予防のためにマスクを着用する時間が長いですが、熱がこもりやすくなります。周囲の人との距離を十分にとった上で適宜マスクを外して休憩するなど、熱中症にならないよう十分ご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい