週間 5月なのに北海道で真夏の暑さか 6月1日は広く雨? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 5月なのに北海道で真夏の暑さか 6月1日は広く雨?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C

画像D

画像D


30日(土)と31日(日)は、北海道では、最高気温が真夏並みの所がある見込みです。6月1日(月)は、広く雨が降る可能性があります。

28日(木)~29日(金) 関東などにわか雨 沖縄は梅雨空

28日(木)は、東シナ海に中心を持つ高気圧が、本州付近を覆うでしょう。九州から東北は、青空が広がる所が多い見込みです。ただ、東北の日本海側と関東は、安定した晴れとはならないでしょう。東北の日本海側は、上空の寒気の影響で、昼頃にかけて大気の状態が不安定です。所々で、にわか雨や雷雨がある見込みです。関東は、午後は湿った空気の影響で、雲が広がりやすいでしょう。夕方以降は、一時的に雨の降る所がある見込みです。

北海道は、気圧の谷の通過で、昼頃まで雨雲がかかるでしょう。29日(金)は、本州付近は高気圧に覆われる見込みです。晴れの天気が続く所が多く、北海道も晴れ間が出るでしょう。すっきり晴れないのは、関東や東海付近です。湿った空気の影響で、雲が広がる時間があり、にわか雨の可能性もあります。

梅雨前線は、28日(木)から29日(金)にかけて、南西諸島付近に停滞する見込みです。沖縄や奄美は、曇りや雨でしょう。

30日(土)~31日(日) 九州は雨 北海道は真夏の暑さに

30日(土)は、高気圧は中心を日本の東に移すでしょう。九州付近に、次第に湿った空気が流れ込みます。九州は雨が降るでしょう。

31日(日)は、インド洋からの暖かく湿った空気が、台湾を経由して九州付近に流れ込む見込みです。日本のはるか東へ中心を移す高気圧の縁をまわって流れ込む湿った空気とぶつかり、九州付近で雲が発達することが考えられます。

北海道付近には、大陸から暖かい空気が流れ込む見込みです。北海道は晴れて、最高気温が25度以上の夏日になる所があるでしょう。真夏並みになる所もある予想です。熱中症にご注意下さい。

6月1日(月)以降 例年では九州や四国は梅雨入り 今年は?

6月1日(月)は、暖かく湿った空気は、本州に流れ込むでしょう。発達した雨雲が四国から関東にかかる可能性があります。発達した雨雲がかからなかったとしても、本州付近に西から気圧の谷が近づくため、九州から北海道にかけて、広く曇りや雨でしょう。雨のマークがついていない所も、今後予報は変わるかもしれません。

2日(火)は雨雲はいったん東へ抜けますが、3日(水)頃も気圧の谷や湿った空気の影響で、雨が降る所があるでしょう。例年では、九州や四国で梅雨入りする頃です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい