15日 西から雨 激しく降る所も 関東周辺は暑さ続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

15日 西から雨 激しく降る所も 関東周辺は暑さ続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像C

画像C


15日は西から雨雲がゆっくり広がる。局地的には雷を伴った激しい雨に。関東周辺は、きょうも暑い。真夏日に迫る所も。台風1号は強い勢力でフィリピン付近を北上。

きょう15日 各地の天気

きょう15日は、西から前線がゆっくりと延びてきます。前線に向かうように暖かく湿った空気が流れ込むでしょう。

【各地の天気(西から)】

沖縄は雲の間から日が差すでしょう。九州は昼頃から雨で、夕方以降は雷を伴い雨脚が強まりそうです。道路が川のようになるほど激しく降る所もあるでしょう。中国と四国は夕方から雨で、近畿も夜になると広く雨が降りそうです。東海と北陸は昼頃から雲が多くなり、夜は所々で雨が降るでしょう。関東と東北、北海道は、おおむね晴れ。雲のかかることはあっても、天気の崩れはないでしょう。

予想最高気温

沖縄は、きのうより高く30度前後。九州から東海にかけては、きのうほど上がらない所が多く、23度~25度の予想です。北陸と関東、東北は、きのうと同じくらいかやや高く、広い範囲で25度以上の夏日となるでしょう。特に、関東と東北南部の内陸では、30度近くまで上がる所もありそうです。熱中症にならないよう、時間を決めてこまめに水分を補給し、適切にエアコンや扇風機を使うようにしてください。北海道は、日本海側ではきのうより上がりますが、太平洋側やオホーツク海側では冷たい北風が吹いてきのうほど上がらず、10度に届かない所もありそうです。

強い台風1号 フィリピン付近に

台風1号は、きょう午前6時現在、強い勢力でフィリピン付近を西北西に進んでいます。今後は次第に北よりに進み、18日(月)頃には熱帯低気圧に変わりつつ沖縄の南へと進むでしょう。

沖縄では、波が高まったり、台風(または熱帯低気圧)周辺の暖かく湿った空気の影響で雨が強まることも考えられます。今後の情報に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい