スーパームーン 今夜も関東から九州で楽しめる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スーパームーン 今夜も関東から九州で楽しめる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


月が地球に接近し、大きく、明るく見える「スーパームーン」。今夜も関東から九州、沖縄では晴れて、天体観測を楽しむことができそうです。夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。

昨夜は各地でスーパームーン

月が地球に接近し、大きく、明るく見える「スーパームーン」。7日夜から8日明け方にかけては日本の広い範囲で晴れたため、各地で明るく、大きな月を観測することができました。月が地球に最接近したのは、日本時間の4月8日午前3時9分ごろで、約35万7000kmの距離まで近づきました。今年最も遠い満月(10月31日)と比べると約5万kmも近いということになります。なお、月がちょうど満月となったのは、8日午前11時35分ごろで、日本は昼なので見ることはできませんでした。

関東~九州、沖縄は今夜も月を楽しめる

今夜(8日)は日本海の低気圧の影響で、北日本や北陸は雨や雪となりそうです。一方で、関東から九州と沖縄はおおむね晴れる見込みです。きれいな夜空が広がり、今夜も月を観測できそうです。テレワークなどでご自宅で過ごす時間が長くなっている方も多いと思いますが、家にいるからこそ、日没後、夜の早い時間に空を眺めてみるのもよいのではないでしょうか。外出の機会も減ってきていますが、天体観測はご自宅でおひとりでも、またご家族だけでも楽しむことができます。ぜひ、スーパームーンを楽しんでみてください。

お住まいの地域 今夜の夜空をチェック

「tenki.jp」では、その日の夜空が天体観測に適しているかを表す「星空指数」を発表しています。こちらでお住まいの地域の夜空をチェックしてみてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい