全国的な晴れは束の間 あすは西から雨雲 気温は上昇 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

全国的な晴れは束の間 あすは西から雨雲 気温は上昇

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


建国記念の日のきょうは、広い範囲で穏やかに晴れています。この晴天をもたらしている高気圧は、あすには東へ離れて行きます。

あす12日(水)全国の天気 雨の範囲がゆっくり広がる

あす12日は、高気圧が東へ移り、低気圧や前線が西から近づきます。

【各地の天気】

沖縄は、前線からは遠いものの、南からの湿った空気の影響で雲が多く、夜は所々で雨が降るでしょう。九州は早い所では朝から雨で、昼頃には全域で雨具が必要になりそうです。夜は南部を中心に雨脚の強まる所もあるでしょう。中国・四国は昼頃から断続的に雨。近畿や東海、北陸も、夜は雨の所が増えてきますので、帰宅の遅くなる方は折り畳みの傘を持っておくと安心です。関東と東北は、おおむね晴れるでしょう。北海道も広く晴れる見込みです。午前中は南西部を中心に雪の所もありますが、降り方は弱いでしょう。

朝はこの時期らしい冷え込み 日中は気温上昇 3月下旬~4月上旬並み

今朝の最低気温は平年並みかやや低く、全国のアメダス地点の7割近くで0度を下回りました。

あすの朝の最低気温は、沖縄や九州、中国、四国は南から暖かく湿った空気が流れ込むため平年より高くなるでしょう。近畿から北海道にかけてはこの時期らしい冷え込み。通勤の際は防寒を万全になさってください。

日中は、全国的に南よりの風(高気圧の中心が東へ移るため)が吹き、気温が上がってきます。最高気温は広範囲で3月下旬から4月上旬並みとなるでしょう。

沖縄は25度前後の予想。九州から関東、北陸にかけては15度前後まで上がる所が多いでしょう。東北も10度前後と寒さが和らぎます。ここしばらく真冬日(一日中0度未満)が続いた北海道もプラスの気温となり、札幌をはじめ、日本海側を中心にきょうより10度くらい高くなる所もありそうです。

なお、その先もしばらくは気温の高い状態が続き広く4月並みに。ただ、日曜日頃には北から冷たい空気が流れ込み、来週のはじめにかけて寒さが戻りそうです。気温の変動で体調を崩さないよう、お気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい