北海道 24日はカラッとした好天に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 24日はカラッとした好天に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


24日の北海道は、朝晩多少雲が広がる程度で日中は各地とも穏やかに晴れるでしょう。屋外での作業はもちろん、乾いた風が吹くため洗濯や漬物用の大根干しにも良い日和となるでしょう。

乾燥した空気に包まれて。

24日の北海道付近には、大陸から近づく優勢な高気圧に広く覆われるでしょう。この大陸育ちの高気圧は乾いた空気を伴っており、日中は各地でカラッとした青空が広がります。
最高気温もオホーツク海側など一部で11度くらいと平年並みの他は、16度前後で10月上旬から中旬並みの陽気となります。このため屋外での作業はもちろん、布団干しなどにも良い日和となるでしょう。

大根干しにもよい日和りに。

これからの時期北海道では、冬の保存食としてのニシン漬けなどを作るため、一緒に漬け込む大根を軒下に干している様子を見かけるようになります。
最近は住宅環境の変化や核家族化の影響で作る家庭が少なくなっています。しかし、ニシン漬けは開拓時代から伝わる晩秋の北海道の風物詩で、後世に伝えていきたい北海道の大切な食文化の一つです。
乾いた風の吹く24日は、絶好の大根干し日和ともいえるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい