週間天気 台風18号 3日九州に接近

tenki.jp

東シナ海を北上している台風18号、3日は九州北部に接近するおそれ。5日にかけて日本列島の広い範囲で影響が出るでしょう。

あす 西日本は大雨のおそれ

あすは、台風が近づく九州では雨や風が強まるでしょう。九州と中国・四国は昼頃から雨の降る所が多く、局地的に激しい雨や雷雨となりそうです。近畿から関東甲信、北陸も所々で雨が降るでしょう。東北と北海道は爽やかな秋晴れが続く見込みです。

あさって以降 台風接近後 低気圧にかわっても注意

【天気】
台風18号は3日に九州北部に接近したあと、日本海を進む見通しです。3日にかけて西日本では非常に強い風が吹き、大雨となるおそれがあります。4日は九州から東北の広い範囲で雨が降るでしょう。その後、台風は低気圧に変わる見込みですが、北陸や東北、北海道は5日にかけて雨や風が強まり、荒れた天気になる可能性があります。今後の台風の情報や雨雲の様子など、こまめにチェックして下さい。
【気温】
西日本と東日本は週末にかけて、平年より高い日が多いでしょう。最高気温は30度近くまで上がる日もあり、蒸し暑さが続きそうです。一方、北日本は週末以降、最高気温は平年並みか低く、秋のヒンヤリした空気が流れ込むでしょう。日中はここ数日のような暑さはなさそうです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック