あす 活発な雨雲は関東にも 通勤時は激しい雨注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あす 活発な雨雲は関東にも 通勤時は激しい雨注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像C

画像C


九州で大雨をもたらしている活発な雨雲が、あす4日(木)になると関東にもかかるおそれがあります。局地的に大雨となる可能性もあるため、最新の気象情報をご確認下さい。

活発な雨雲が関東に

九州から本州の南にのびる梅雨前線が、あすになるとやや北上し、関東地方にかかる予想です。このため、いま九州で大雨をもたらしているような活発な雨雲が関東地方にもかかり、局地的に激しい雨や雷雨となる可能性があります。

通勤・通学時に激しい雨も

関東地方には、今夜から次第に雨雲がかかり始める見込みです。だんだんと発達した雨雲も目立つようになり、あすの朝から昼頃にかけてを中心に、局地的に激しい雨や雷雨となるでしょう。朝の通勤・通学の時間帯は雨脚が強まったり、カミナリが鳴ることも考えられます。お出かけの際に雨が弱くても、通勤通学の途中に急に雨が強まったりすることもありそうです。空模様の変化にご注意下さい。

雨がやんでも雲が多め

あすの関東地方の雨は、夕方のお帰りの時間帯にはやむ見込みです。ただ、雨がやんでも曇り空の続く所が多いでしょう。あすも広い範囲で梅雨空が続きそうです。

引き続きムシムシ

あすの最高気温は29度前後の所が多く、内陸部では真夏日となる所もありそうです。また、湿度が高くムシムシと感じられ、不快な暑さが続きます。日差しが控えめでも、熱中症には引き続きご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい