東京都心 通勤時も帰宅時も雨具必要 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京都心 通勤時も帰宅時も雨具必要

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


東京都心は朝と夕方以降に雨が降りやすいでしょう。特に夕方以降は雷を伴い雨脚が強まることもある見込みです。

雨と寒さへの対策を

午前7時現在、東京都心に雨雲が広がり、気温は10度を下回っています。通勤や通学の際は雨と寒さへの対策が必要です。なお、所々に活発な雨雲が含まれているため、地面から雨粒が跳ね返るような降り方で、足元が濡れてしまうこともあるでしょう。昼前から昼過ぎにかけては、いったん雨があがるものの、夕方以降は再び降り出す見込みです。特に、夕方以降は大気の状態が不安定で、朝よりも活発な雨雲が発生しやすいでしょう。局地的にカミナリや突風を伴ってザッと強い雨が降る見込みです。ちょうど帰宅ラッシュの時間帯に雨脚が強まっていることもあるため、お帰りの際も雨の降り方にお気を付け下さい。風は東寄りの風で風速2メートルから3メートルくらいと予想されます。特に強いというわけではないですが、活発な雨雲の下は突風が吹くこともあるため、注意が必要です。日中の気温は10度を少し超える程度で経過する見込みですが、雨が降ると体感温度はさらに低いでしょう。ここ3日間ほど、春爛漫のポカポカ陽気を味わった体には堪える空気の冷たさとなりそうです。きのう(7日:日曜)の日中との気温差は7度くらいと大きくなる見込みです。体調を崩さないようにご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい