北海道 雪まつり期間の天気は? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 雪まつり期間の天気は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


さっぽろ雪まつりは、今日4日(月)から大通、すすきの会場でも始まりました。札幌の午後の天気は雪が降ったりやんだりで、風もやや強く吹くでしょう。夕方以降は気温が急速に下がるため、雪まつり見物は、寒さ対策をしっかりとして下さい。また、全道的には、日本海側を中心に、局地的な猛ふぶきに警戒が必要です。今日の北海道付近は、次第に強い冬型の気圧配置に変わり、等圧線の間隔が狭くなる見込みです。雪の降る所が多く、日本海側などでは暴風雪の恐れがあります。見通しが全く効かなくなることがあり、交通障害に警戒して下さい。第70回さっぽろ雪まつり、大通・すすきの会場は、11日(月・祝)まで開催されますが、期間中の札幌は雪の降る日が多くなりそうです。気温は平年より低い日が多く、特に金曜日頃はかなり低く、日中でも厳しい寒さとなるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい