節分 西から雨でも気温上昇 九州20度

2019/02/02 16:28

メイン画像
メイン画像
あす3日(日)節分は、西から天気下り坂。雨でも南風ビュービューで全国的に3月から4月並み。鹿児島や宮崎は20度予想。東北北部まで雨となるため、積雪の多い所ではナダレに注意が必要です。 3日 西から下り坂 東北も雨
画像A
画像A
あす3日(日)は前線を伴った低気圧が日本海を東へ進む見込みです。このため、天気は西から下り坂。九州は早い所は朝から雨、中国・四国は昼前後から雨で、太平洋側ではカミナリを伴い激しく降る所があるでしょう。近畿や東海、北陸は日中は晴れますが、夜は広く雨や雷雨となるでしょう。関東は晴れますが、夜遅くから山沿いや沿岸部の一部でにわか雨の所がありそうです。東北は日本海側は夕方から雨、太平洋側も夜は雨雲の流れ込む所があるでしょう。暖かな空気が入るため東北北部でも雨が主体で、雪は標高の高い山が中心となりそうです。積雪の多い所ではナダレに注意が必要です。北海道は晴れますが、夜は広く雪となるででしょう。 雨でも3月から4月並み 日本海の低気圧に向かって次第に南風が強まり、全国的に気温が上がる見込みです。最高気温は全国的に平年より高く、3月並みの所が多いでしょう。鹿児島や宮崎では20度と、4月上旬並みの予想。福岡は18度で4月上旬並み、大阪は15度で3月下旬並み、東京は14度で3月中旬並み、仙台は11度で3月下旬並み、札幌は2度で3月上旬並みの予想です。 関東 立春未明に春一番?
画像C
画像C
関東地方の風のピークは、3日(日)節分の夜~4日(月)立春の明け方にかけて。もしかしたら、関東地方で春一番の発表があるかもしれません。立春早々2月4日に春一番になれば、もっとも早い記録となります(これまでの最早記録は1988年2月5日)。花粉も一気に飛ぶ可能性があるため、花粉症の方は対策を万全に行いましょう。

あわせて読みたい

  • 春の嵐から真冬の寒さ 日曜から荒天に警戒

    春の嵐から真冬の寒さ 日曜から荒天に警戒

    tenki.jp

    2/2

    節分 気温上昇 次第に春の嵐へ

    節分 気温上昇 次第に春の嵐へ

    tenki.jp

    2/3

  • 5日関東 雨でヒンヤリ 4月並み

    5日関東 雨でヒンヤリ 4月並み

    tenki.jp

    6/4

    7日(月)通勤の朝、冷え込みは緩む

    7日(月)通勤の朝、冷え込みは緩む

    tenki.jp

    3/6

  • 今週は天気のtopicsが満載週間

    今週は天気のtopicsが満載週間

    tenki.jp

    2/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す