きょう(23日)は3月並みの暖かさ 九州 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

きょう(23日)は3月並みの暖かさ 九州

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(23日)の九州は大陸東岸の高気圧に緩やかに覆われ、よく晴れました。最高気温は10度を超えた所が多く、3月上旬から中旬並みで、宮崎市は春を告げる鳥「ヒバリ」の初鳴きが観測されました。晴天はあさって(25日)日中まで続くでしょう。

九州 春の陽気に誘われて

きょう(23日)の九州は大陸東岸の高気圧に緩やかに覆われ、たっぷりの日差しが降り注ぎました。最高気温は九州山地など標高が高い所を除き、各地とも10度を超え3月上旬から中旬並みでした。九州は桜が咲き始める少し前の暖かさで、宮崎市の最高気温は16.1度(3月上旬並み)まで上がり、春を告げる鳥「ヒバリ」の初鳴きが観測されました。平年より18日早く、昨年より7日早い初鳴きでした。

晴天はあさって(25日)日中まで続く

あす(24日)も引き続き、大陸から張り出す高気圧に覆われるため、九州は北部で多少低い雲に覆われる時間帯があるほかは、安定した晴れの天気が続くでしょう。洗濯や布団干しにもよい天気ですが、北から少し冷たい空気が流れ込むため、きょうよりは対馬海峡沿岸で風がやや冷たく感じられそうです。この晴天はあさって(25日)日中まで続く見込みです。

九州北部 週末は山沿いを中心に積雪も

26日(土曜日)から27日(日曜日)は強い寒気が流れ込むため、九州は各地で久しぶりに寒さが厳しくなるでしょう。九州南部は晴れ間が出ますが、九州北部は雲が多く雪や雨が降り、山沿いを中心に雪が積もる所がある見込みです。九州北部は週末、積雪や路面凍結に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい