週間 北日本は再び荒天 週末は厳しい寒さ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 北日本は再び荒天 週末は厳しい寒さ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


あす23日(水)からあさって24日(木)にかけて、北日本では再び大荒れの天気となるおそれがあります。一方、太平洋側は晴れる日が多いですが、あす23日(水)にぽかぽか陽気の所も、週末は一転して厳しい寒さが戻りそうです。

あすの天気

あす23日(水)は、低気圧が日本海北部で発達し、夜は北日本を通過する見込みです。北海道や東北では午後は次第に雪や風が強まるでしょう。一方、関東から九州にかけては太平洋側を中心に晴れる見込みです。最高気温は全国的に平年より高いでしょう。北海道でも真冬日から解放される所がありそうです。東北南部や関東から九州にかけては10度以上の所が多く、四国や九州では15度以上の所もあるでしょう。日差しがぽかぽか暖かく感じられそうです。

あさって以降の週間天気

あさって24日(木)にかけて、引き続き、北海道と東北の日本海側では雪や風が強まって荒れた天気となるおそれがあります。猛吹雪となって、視界が悪くなり、車の運転や外出が困難になることも考えられます。今後の情報にご注意ください。一方で、太平洋側は晴れる所が多いでしょう。東北の太平洋側と関東から九州、山陽などは、今月に入ってからの降水量が極端に少なくなっています。今後も一部で雨や雪の降る所もありますが、空気をたっぷり潤してくれるような雨はしばらく降らない見込みです。またあさって24日(木)頃から再び寒さが強まりそうです。関東でも最高気温が10度に届かない所が多いでしょう。あす23日(水)に最高気温が15度くらいまで上がり、ぽかぽか陽気になる所でも、週末は5度以上も気温が下がり、グッと寒くなりそうです。空気の乾燥と寒さで体調も崩しやすくなりますので、体調管理にもご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい