11日 全国的に天気崩れる 関東でも雪か

tenki.jp

きょう11日(火)は、広く傘の出番に。強い寒気の影響で、太平洋側でも雪となり、関東や山梨でも初雪となるかもしれません。

きょうの天気 広く傘の出番に

きょうは日本海や本州の南に低気圧が発生し、東へ進むでしょう。このため、西から天気は下り坂です。九州は午前中から、中国と四国も早い所では昼頃から雨となるでしょう。近畿から東北南部は晴れますが、夜は各地で傘の出番となりそうです。なお、新潟や東北南部の日本海側だけでなく、関東の北部や内陸、甲信の平地でも雪となることがあるでしょう。東北北部と北海道は、日本海側を中心に雪の降る時間があるでしょう。北海道では降り方が強まったり、ふぶく所がありそうです。

関東北部や山梨で初雪か

上空に強い寒気が流れ込んでいるため、こんや(11日)は甲信地方では平地でも雪となる所がある予想です。また、関東の北部や内陸部でも、雪の交じることがありそうです。このタイミングで、関東や山梨から初雪の便りが届くかもしれません。なお、車の運転の際には、路面の状況の変化に注意が必要です。冬タイヤへの交換も、早いうちに済ませておきましょう。

きょうの気温 真冬並みの寒さも

那覇は25度で、11月中旬並みの予想です。鹿児島は14度で、きのうよりも2度くらい高いでしょう。福岡と高知は11度で、真冬並みの寒さです。広島は10度、松江と大阪、名古屋は11度の予想です。東京は9度で、北風が冷たいでしょう。万全の寒さ対策をしてお出かけください。金沢は11度、新潟と仙台は7度、秋田は5度の予想です。札幌は氷点下1度で、きのうよりは2度くらい高いでしょう。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック