秋深まる 北の峠は雪 関東もグッと冷える 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

秋深まる 北の峠は雪 関東もグッと冷える

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


上空に寒気が流れ込み、北海道の山や標高の高い峠では雪の所も。本州付近にもヒンヤリした空気が入り、朝晩を中心にグッと冷えそうです。

冬の足音

北海道付近を寒冷前線が通過しています。寒冷前線が通過した後、北海道の上空1500メートル付近には11月上旬並みの寒気が入るでしょう。北海道の標高の高い峠や山間部を中心に雪が降り、積もる所もありそうです。峠越えの車は路面の凍結に注意が必要です。平地でも朝晩は冷え込みが強まり、旭川では特に19日(金)は最低気温が氷点下1度まで下がり、氷が張るほど冷え込むでしょう。

朝晩中心に冷える

本州付近にもヒンヤリした空気が流れ込むでしょう。特に、19日(金)は曇りや雨で日中もかなり肌寒くなりそうです。
また、冷たい空気が残るなか、週末以降は晴れて、放射冷却現象が強まりそうです。
東京の最低気温はじわじわ下がり、22日(月)は12度と今季一番下がるでしょう。お布団を厚手の物にしておくと良さそうです。
前橋など内陸部では10度以下と、暖房が欲しくなるくらい冷える所もあるでしょう。体調管理にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい