猛烈台風が北上 三連休へ影響か 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

猛烈台風が北上 三連休へ影響か

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


猛烈な台風25号が週末にかけて勢力をそれほど落とすことなく沖縄に接近してくる見込みです。その後、向きを少し東に変えて7日(日)は九州の西の海上を進むでしょう。台風の進路次第では、週末から始まる三連休へ影響の出る恐れがあります。
※台風の中心は必ずしも予報円の中心を結ぶ線に沿って進むわけではありません。台風の中心が予報円に入る確率は70%です。

あすまで貴重な秋晴れ 朝と昼の寒暖差に注意

あす3日は、沖縄は風が強まり夕方以降は雨が降るでしょう。九州南部も昼すぎから雲が増えて夜は雨の所がありそうです。九州北部から東海にかけては晴れるでしょう。関東は雲が広がりやすくなりそうです。東北は秋晴れでしょう。北海道は変わりやすい天気で、日差しは出ますが、午後は局地的な雷雨がある見込みです。朝は内陸を中心に最低気温が下がるものの、日中は日差しで気温が上がって、朝と昼の寒暖の差が大きくなりそうです。服装でうまく調節して体調管理に気を配って下さい。

あさって以降 雨量まとまる 三連休は熱帯の空気で蒸し暑い

4日(木)は、台風25号が沖縄に最接近する見込みです。5日(金)にかけて、台風周辺の湿った空気や秋雨前線の影響で沖縄と奄美、九州南部の南東斜面で雨量のまとまる可能性があります。平年の一ヶ月分のおよそ8割に相当するほどの雨が降り、暴風が吹き荒れる可能性があります。その後、台風は三連休中日の7日(日)には、九州の西の海上を北上する見込みで、西日本を中心に局地的に雨雲が発生するでしょう。台風の北上とともに、南風が強まり、熱帯からの湿った空気が入って、三連休は全国的に蒸し暑くなりそうです。連休最終日の体育の日は、北海道は雨で雨量がまとまりそうです。今後の台風の進路次第では、各地で影響が大きくなる可能性があります。今後の情報にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい