関東 火曜も土砂降りの雨や落雷注意

tenki.jp
関東地方は28日(火)も急な強い雨や落雷に注意。いったん雨のやむ所も、昼ごろからは雨雲や雷雲が発達するでしょう。 月曜は都内でも雷雲発達 27日(月)の関東地方は大気の状態が非常に不安定になり、夕方には東京都内でも雨雲や雷雲が発達しました。夜遅くにかけても都心周辺など平野部も含めたあちらこちらで雨が降るでしょう。一時的に土砂降りの雨や雷雨となって、局地的には道路が川のようになるほど激しく降りそうです。落雷により停電が発生するかもしれませんので、念のため懐中電灯の電池やスマホの充電を確認しておくとよいでしょう。 火曜も急な雨や雷雨に要注意 28日(火)も大気の非常に不安定な状態が続きます。南部では雨はいったんやむ所が多いですが、前線に近い北部を中心に朝の通勤時間も雨の降っている所がありそうです。通勤前にtenki.jpの雨雲の動きや豪雨レーダーをチェックするとよさそうです。昼ごろからは南部でも再び雨雲や雷雲が発達しやすくなります。カミナリが鳴ったり、雨が強く降ったりすることもあるでしょう。28日もお出かけには傘があった方がよさそうです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック