台風20号 急な強い雨や風に注意 東北

2018/08/23 16:52

メイン画像
メイン画像
台風20号は西日本を縦断し海上へ抜けた後、日本海を北上する見通しです。東北北部ではあす24日金曜日から海上を中心に荒れた天気になるでしょう。 台風20号 海上へ抜けた後は北日本へ 台風20号は、23日今夜強い勢力を保ち、四国に接近・上陸する見込みです。その後、西日本を縦断して、あす24日金曜日朝までに山陰沖の日本海へ抜けるでしょう。海上で進路を東よりにかえ、日本海を北上してくるため、25日土曜日にかけて北日本へ進んできそうです。 東北南部から15メートル以上の強風域に入り、あすの午後には東北北部も強風域に入る見込みです。海上や海岸付近では、しだいに風が強まってくるでしょう。波やうねりが高く、しける見込みです。船舶の航行や海のレジャーなどは強風や高波に注意してください。また東北地方はところどころに活発な雨雲がかかり、急に雨脚の強まることもありそうです。 きょう23日 史上1位の高温も 猛暑日続出
画像B
画像B
きょう23日は、山越えの風が吹き降りるフェーン現象の影響で、記録的な暑さになりました。東北地方も多くのところで35度を超え猛暑日となり、観測史上1位の高温となった地点が続出しています。(午後3時まで) 秋田県 横手市 38.6度 福島県 会津若松市 38.5度 山形県 飯豊町高峰 37.9度 秋田県 由利本荘市 37.8度 山形県 米沢市 37.7度 福島県 相馬市 37.6度 岩手県 久慈市山形 花巻市大迫 36.4度など。 暑さいつまで
画像C
画像C
極端な暑さは、あす24日金曜日は雨でいったん落ち着くところもあるでしょう。ただ、あさって25日土曜日になると、また蒸し暑さがぶり返してきます。福島県福島市でまた38度、宮城県仙台市で36度、山形県山形市で35度が予想されています。25日土曜日にかけては、引き続き熱中症に警戒が必要です。 来週になると、北から涼しい空気を運ぶ高気圧がオホーツク海からおりてきて、東北北部は25度くらい、東北南部も30度の届かない地点が多くなるでしょう。蒸し暑い日があったり、涼しい日があったりを繰り返して、日に日に秋の気配が濃くなっていきそうです。

あわせて読みたい

  • 強い台風20号 沖縄は強風や激しい雨に注意

    強い台風20号 沖縄は強風や激しい雨に注意

    tenki.jp

    10/20

    22日「いい夫婦の日」 寄り添いたくなる寒さの所も

    22日「いい夫婦の日」 寄り添いたくなる寒さの所も

    tenki.jp

    11/22

  • 夏祭り 来てけさいん♪ 東北

    夏祭り 来てけさいん♪ 東北

    tenki.jp

    8/3

    週間予報 台風10号お盆を直撃の恐れ 本州の影響は

    週間予報 台風10号お盆を直撃の恐れ 本州の影響は

    tenki.jp

    8/9

  • 九州 22日にかけて 強風・高波に注意

    九州 22日にかけて 強風・高波に注意

    tenki.jp

    10/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す