週間天気 戻り梅雨 大雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 戻り梅雨 大雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


台風7号は、あす4日は、日本海を北東に進み、夜には温帯低気圧に変わる見込みです。あすにかけて九州から東海は大雨の所も。その後も、前線が停滞して全国的に曇りや雨になって戻り梅雨になりそうです。

あすの天気 九州から東海は大雨の所も

あす4日は、全国的に曇りや雨となるでしょう。九州から近畿では午前中を中心に、東海や北陸は昼ごろから、東北から北海道は午前中にカミナリを伴って非常に激しい雨の降る所がありそうです。4日の正午までの24時間で予想される雨量は、九州北部から四国のいずれも多い所で350~400ミリ、九州南部と近畿で180~200ミリ、中国と東海で120ミリの予想です。四国では、平年の一ヶ月に匹敵する雨量になる地点もでてくる見込みです。また、全国的に南よりの風が強まりそうです。海上はうねりを伴った高波にご注意下さい。最高気温は35度を超えるような猛暑は収まるでしょう。

あさって以降の天気 曇りや雨続く

前線が日本の太平洋側にしばらく停滞するため、5日(木)以降もしばらくは曇りや雨が続くでしょう。九州から甲信にかけての太平洋側を中心に雨量の多くなる所がありそうです。ダムなど貯水湖にとっては恵みの雨になりそうですが、西日本・東日本の太平洋側を中心に雨量が多くなりそうですので、日々の天気予報をtenki.jpでチェックするようにしてください。連日、猛暑日になるような体にこたえる暑さは少し落ち着きそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい