長崎県で30メートル 全国的に暴風へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

長崎県で30メートル 全国的に暴風へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

急速に発達する低気圧の影響で、九州を中心に風が強まり始めています。長崎県の雲仙岳では最大瞬間風速30.2メートルを観測しました。

九州 今夜にかけて交通機関の乱れに注意

午後4時現在、九州では広い範囲で風速5メートル以上の風が吹いていて、特に長崎県では立っていられないほどです。雲仙岳では、午後2時40分に最大瞬間風速30.2メートルを観測しました。
九州では、今夜にかけてさらに風が強まり、広い範囲で暴風が吹く恐れがあります。夜遅い時間ほど荒れてきて、交通機関が乱れる可能性も高くなっています。なるべく、早めのお帰りがよさそうです。
あすにかけて、全国的に暴風が吹き荒れ、春の嵐となりそうです。ご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい