台風26号は熱帯低気圧に変わりました

tenki.jp
22日午前9時、台風26号は南シナ海で熱帯低気圧に変わりました。14日午前9時にフィリピンの東で発生した台風26号「カイタク」はゆっくり西よりに進み、16日にはフィリピンを直撃し、大雨をもたらしました。その後、南シナ海を西よりに進んで、22日午前9時、南シナ海で熱帯低気圧に変わりました。
なお、もうひとつの台風27号は、フィリピンのミンダナオ島付近を西よりに進んでいます。このあと南シナ海方面へ進む見込みです。
※一部、内容を追加しました。
この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック