土日の天気 寒気流入 北は積雪の恐れ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

土日の天気 寒気流入 北は積雪の恐れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

連休も残り2日。あす4日とあさって5日の天気はどうなるでしょうか。北海道では積雪の恐れも。関東などでも標高の高い所では雪の降る所がありそうです。これらの地域にお出かけの方は雪への備えをお早めに。

4日は北海道では平地でも積雪

北日本から東日本を前線が通過し、前線の通過後は寒気が流れ込むでしょう。北海道の上空1500メートル付近には4日の夜にかけて、氷点下6度以下の師走並みの寒気が流れ込むでしょう。北海道では雨や雪となり、平地でも雪が積もる恐れがあります。本州の日本海側も雨の降る所が多いでしょう。雷を伴う所もありそうです。東北や関東、北陸の山沿いでも雪となる所があるでしょう。一方、太平洋側では日中は晴れて、引き続きお出かけや洗濯にも最適の一日になりそうです。ただ、夜になると関東の沿岸部でも一時的に大気の状態が不安定となり、にわか雨の所がありますので、お出かけには雨具があると安心です。
最高気温は雨が降る日本海側では、きょうよりもぐんと低くなりますが、晴れ間が出る太平洋側は、きょう3日と同じくらいまで気温が上がる見込みです。朝よりも夜の方が冷え込みが大きくなります。お帰りが夜遅くなる方は、気温の差で風邪を引かないように、調節できる上着があると良いでしょう。夜遅くから5日の朝にかけてもぐんと冷え込みますので、暖かくしておやすみください。

5日は行楽日和だけど、空気ひんやり

連休最終日は、朝の冷え込みが強まるでしょう。北海道では冬日になる所が多くなりそうです。東北から九州にかけても朝の最低気温が5度を下回り、関東や東海などでも冬日になる所がありそうです。北海道では寒気の影響が残り、雪や雨の降る所があるでしょう。東北から九州、沖縄にかけては日差しがたっぷりの行楽日和になるでしょう。ただ、日中の最高気温は関東を中心に4日と比べるとぐっと下がりそうです。5度前後低くなる所もあるでしょう。日陰だと空気がひんやり感じられそうです。
5日にかけて気温のアップダウンが大きくなりますので、体調を崩さないように、服装で上手に調節をしてお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい