全国約7割で真夏日 富山は37度3分

tenki.jp
今日も広く厳しい暑さで、富山市では37度3分まで気温が上がりました。昨日に続き全国のアメダスの約7割で真夏日となり、北陸を中心に所々で猛暑日となりました。

◆北陸中心に猛暑

今日(11日)も厳しい暑さとなりました。昨日(12日)に続き、全国のアメダスの約7割で真夏日(最高気温が30度以上)となりました。所々で今年一番の暑さとなり、特に北陸では広く猛暑日となりました。全国で最も気温が上がったのは富山市で37度3分とうだるような暑さでした。金沢市や福井市でも35度以上となり、今年初の猛暑日でした。そのほか、秋田市で34度1分、新潟市で34度6分、大阪市で34度まで上がるなど、猛暑日一歩手前の暑さとなりました。東京都心は1週間連続で真夏日、群馬県館林市で4日連続の猛暑日でした。(※最高気温はいずれも午後3時までの値)
明日(12日)も最高気温は広く30度以上となる予想で、厳しい暑さが続くでしょう。猛暑日の所は少なくなりますが、今日(11日)より湿気が増えて蒸し暑さがアップしそうです。湿気が多くなると、汗が乾きにくく、不快な暑さになります。明日(12日)も引き続き、熱中症に注意が必要です。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック