関東で今年初の熱帯夜 千葉や横浜など 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東で今年初の熱帯夜 千葉や横浜など

tenki.jp

千葉、横浜、さいたまでは、3日(月)朝9時にかけての最低気温が25度を下回らず、関東で今年初の熱帯夜になりました。

関東で初の熱帯夜、大阪でも

3日(月)朝9時にかけての最低気温は、千葉で25度3分、横浜で25度1分、さいたまで25度となり、関東で今年初の熱帯夜になりました(島しょ部をのぞく)。また、大阪や神戸、和歌山などでも今年初の熱帯夜となりました。
熱帯夜とは、夜間の最低気温が25度以上になることです。
本州付近には南から暖かく湿った空気が流れ込み、3日(月)朝にかけてなかなか気温が下がりませんでした。湿気もあって蒸し暑く、寝苦しい夜となりました。
4日(火)も、関東から西の各地で、25度以上の最低気温が予想されています。寝苦しい夜が続きますので、昼間だけでなく夜間も熱中症対策を心掛けて下さい。

熱中症に備える

熱中症にならないためには、日ごろから、こまめに水分を補給することが大切です。のどが渇く前に、水分を摂りましょう。スポーツドリンクや経口補水液などは、塩分や糖分がバランスよく配合されているのでおすすめです。
就寝時は、風通しの良い服装を選んだり、エアコンや扇風機を適度に使って、室内環境を整えることも大切です。これによって、寝ている間の熱中症予防にもなります。
その他、熱中症に関する詳しい情報は、下記リンクにある、日本気象協会が推進するプロジェクト「熱中症ゼロへ」のサイトを是非ご覧ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい