北海道 寒い!季節は春に逆戻り 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 寒い!季節は春に逆戻り

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今日(3日)の北海道の気温と天気

今日(3日)の北海道の気温と天気

千島近海にある動きの遅い低気圧の影響で、曇りや雨のぐずついた天気となっている道内。今日(3日)の外出には、傘の必要な所が多くなりますが、傘に加えて寒さ対策も必要となりそうです。

4月並みの気温!寒さ対策を

今日(3日)は、オホーツク海側で一日を通して雨が降ったりやんだりの天気となり、日本海側や太平洋側でも午後は雨の降る所が多くなります。札幌も夕方以降は雨の降る時間がありますが、雨脚が強まることはない見込みです。ポイントは気温です。最高気温は太平洋側などで15度にとどく所がある程度で、12度くらいの所が多く、オホーツク海側など1ケタの所もあります。日本海側やオホーツク海側を中心に4月中旬から下旬並みと2ヶ月くらい季節が逆戻りします。さらに、オホーツク海側などでは冷たい北よりの風がやや強く吹くため、より一層寒く感じられそうです。外出には、春物のコートなどで寒さ対策が必要です。

週明けからは平年並みに

明日(4日)も各地で寒さが続きます。最高気温は今日より低くなる所が多く、広く12度前後で、オホーツク海側では明日も1ケタにとどまります。ただ、週明け月曜日以降は、平年並みの気温に戻り、内陸では夏日となる日もある見込みです。気温差で体調など崩さないよう注意して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい